毒草一覧次の花
スイートピー


春の花としてお馴染みですが、火を通しても消えない毒性を持っているので要注意です。花姿は可憐で香りもとてもよく、家庭で広く親しまれていますね。西洋では古くからこの香に催淫性があると信じられていました。花だけ見るとなんかクシャクシャしてちょっとだらしのない感じなのですが、切り花で飾るとこれがいい味だしてくれるんですね。


毒草名  スイートピー(Sweet pea)、ジャコウレンリソウ、ジャコウエンドウ、匂えんどう
学 名  Lathyrus odoratus
特 性  マメ科 レンリソウ属、懐かしい思い出の耐寒性蔓性一年草
花 期  4〜6月
毒部位  全草、さや、まめ
成 分  毒性アミノ酸、アミノプロピオニトリル(Aminopropionitrile)
症 状  頚椎麻痺


 

たくさんの花色がありますが、中には色落ちしちゃうのもあるようです。




太い茎には翼ができます。

 

つる性の植物。スイート(甘い)ピー(豆)の名のとおり甘い香りがします。




花後に出来たサヤです。

 

≪MEMO≫
・宮城県が全国的な産地。花泥棒の被害を大きい。
・心の岸辺に咲く。


毒草一覧 次の花


TOPinformationBBS